まずはバイクを購入したショップに相談してみる!

やみくもに中古車販売店に買取依頼をする前に、
まずは自身がバイクを購入したお店に相談してみるのがオススメです!

想像以上の高価買取をしてもらえる可能性がありますよ!
ペイソンも、自分のお店で売ったバイクをお客さんが買取依頼に持ってこられた時は、
通常の買取より、高い金額になっても積極的に買取しています!


なんで高く買い取れるのか?バイク屋店長のペイソンが教えます!


一番の理由は、自社で仕入れから整備までしているバイクなので、
他社で購入したバイクと違い、バイクの状態が正確に把握できるからです。


バイク購入後に、車検や点検などでこまめに来店してくれていたお客さんのバイクだと、
目に見えない部分の劣化や異状も把握しやすく、より一層高価買取が可能になります。


それに加えて、自身が接客させてもらい、バイクを購入してもらったお客さんが、
バイクを手放す時にも頼ってきてくれるというのは、お店側としては非常に嬉しいことで、
ちょっとでも気持ちよく売買をしたくなるものです。


購入後も付き合いのあるバイク屋がある方は、ぜひそのお店に一度相談してみてください!


特定の車種を専門的に扱っているショップに売るのもアツい!!


自分の売りたいバイクを専門的に扱っているお店があるなら、そこに買取依頼をしてみるのもオススメです。


お店のラインナップに沿ったバイクの買取は高額査定をしてもらえる可能性大です!


たとえば、ハーレーを売りたいとなった時に、



ハーレー専門店や、アメリカンをメインで取り扱っているようなお店に買取依頼をしましょう。


専門店が高価買取できる理由


ラインナップに沿っていないバイクは店頭で販売するのが難しく、安く店頭に並べるか、
もしくは業者オークションに出品することになり、店の利益は少なくなります。
そのため買取価格が低くなってしまうんです。。


逆にラインナップに沿ったバイクは、店頭で売りやすく、利益を生みやすいので、
高価買取りをしてくれる可能性が高くなります。

とくに、カスタム車両は普通の中古車販売店では価値がないとされる場合が多いので、
自分のバイクのカスタムと似たジャンルを多く取り扱っているショップに
買取依頼するのが高価買取のポイントです!


販売台数が多いショップを選ぶのも高価買取のポイント!


中古車販売店の仕入れはほとんどがBDSやオークネットといった業者専用のオークションで行われます。
オークションでバイクを仕入れる場合、落札代金+手数料・陸送費がかかるので、
この費用がかからない直接の買取は非常に有効な仕入れの手段となります。


バイクを多く売っているお店は、その分バイクを仕入れなければ商売できないので、
販売台数が少ないお店よりも高く買い取ってもらえる可能性が高くなります。


販売台数が多いお店の探し方!

ショップの毎月の販売台数なんてお店の人じゃないと分からないです。。
が、だいたいの目安に利用できるオススメの雑誌があるんで安心してください!


中古バイクの情報誌『GooBike』という雑誌を目にしたことがある人は多いのではないかと思います。


この雑誌は、関東版・九州版などと地方ごとに出版されています。
『GooBike』をめくっていくとまずはその地方のHONDA・YAMAHA・KAWASAKIなど『ディーラー』のページが続き、
次に『中古車販売店』のページがきます。
この『中古車販売店』のコーナーで前の方に掲載されているお店が、だいたい販売台数が多いお店です。


掲載してあるページが多いバイク屋もチェックしてみてください。
このような雑誌は、1ページ掲載するごとに○万円というような仕組みなので、
ページ数が多いバイク屋も、販売台数が多い可能性が高いです。


良く売れているバイク屋は買取にも力を入れているお店が多く、
買取専門業者のように、無料で出張査定をしている場合も多くあるので、
自分の地元の『GooBike』を1度チェックしてみるのはオススメです!